マックスバリュー九州の株主優待のお得度

マックスバリュー九州の株主優待券は商品券や商品などがもらえるからお得なんですよ。色々な株主優待がありますが、やはりスーパーでしか利用できない優待があるので活用するしかありません。こちらではマックスバリュー九州の株主優待についてご説明します。

マックスバリュー九州の株主優待について

マックスバリュー九州は九州地方が地盤の食品スーパーですが、その株主優待は、近所にマックスバリュー九州の店舗があってよくお買い物で利用される方にも、またそれ以外の方にもお得な内容となっています。

まず、持株数に応じて優待券をもらうことができます。この優待券は券面額が100円となっていて、1回の購入金額1000円以上につき、1000円ごとに1枚利用することができます。すなわち、買い物が最大で10パーセントオフになるということです。もっとも、酒類やタバコ、切手や印紙、ハガキなどの指定商品には利用することができないので、使用する際には注意が必要です。しかし、マックスバリュー九州の店舗のみならず、全国のマックスバリューやイオン、ビブレなどの店舗でも利用できるため、九州地区以外に住んでいる人にとってもお得な株主優待であるといえます。なお、この優待券は、100株以上1000株未満で50枚、1000株以上2000株未満で100枚、そして2000株以上保有すると200枚ももらうことができます。

次に、株主優待として地域特産品が贈られます。この地域特産品は具体的にいうと、2014年は桐箱入りの寒製島原手延べ素麺と調味料ギフトセットで、特に家族の多い方には喜ばれました。手延べ素麺は量も多く、100株以上1000株未満で1.2キロ、1000株以上保有で2.4キロももらうことが可能です。調味料ギフトセットも、持株数に応じて多少内容が異なっています。もっとも、地域特産品に関しては今後内容が変更される可能性があるので、動向を見守りましょう。

なお、マックスバリュー九州の株主優待の権利確定日は毎年2月末日となっていますので、株主優待を狙っている人は注意しましょう。

■株を始めるならこれがオススメ
ニーサ(NISA).COM